漢方・漢方薬の輸入、栽培、製造、販売までを一貫して行うメーカーです。

株式会社 栃本天海堂

ちょっぴり大人なしょうが湯

ちょっぴり大人なしょうが湯
希望小売価格:800円(税抜)
原材料:三温糖、馬鈴薯澱粉(遺伝子組み換えでない)、黒糖、コラーゲンペプチド(ゼラチン)、生姜、還元麦芽糖水飴、本葛、蒸し生姜、高麗人参、山椒
内容量:60g(10g×6袋入)
購入する※漢方薬局ハレノヴァのオンラインストアへ移動します。

特長

「乾燥しょうが」「蒸ししょうが」2つのしょうがに本葛、山椒、高麗人参、コラーゲンをプラスしたちょっと大人なしょうが湯。ピリッとスパイシーな辛味と、体の芯から温まる心地よさをお楽しみください。

●セールスポイント

広島国際大学薬学部 神田博史教授プロデュースの「ちょっぴり大人なしょうが湯」。

「しょうが」・「高麗人参」・「山椒」を配合し、体の芯からしっかり温める薬学博士考案のスペシャルブレンド。

乾燥しょうが」と「蒸ししょうが」Wのしょうがパワーで芯からぽかぽか、さらに女性にうれしいコラーゲン入りです。

●あいち平和町 木村農園「金時しょうが」使用

3つのこだわり 3つのこだわり

●こんなときに

こんなときに

お召し上がり方

  1. 本品1袋をカップを入れ、沸騰しているお湯(約100cc)を注ぎ、よくかき混ぜてお召し上がりください。
  • 本葛を使用しておりますので、必ず沸騰しているお湯をご使用ください。
    お湯の温度が低いととろみが出ず、粉っぽくなる場合がございます。
  • 熱湯には十分にご注意ください。
  • 製品中の茶色の粒や繊維はしょうがです。
    しょうがの香りと歯ごたえをより楽しんでいただくため、粗めのものを使用しています。
    異物ではありませんので、安心してお召し上がりください。

メッセージ

寒くなってくると「しょうが湯」が話題になりますが、もう少し温まるようにならないかと思っていました。

漢方の「温補剤」と呼ばれるものには、より温まるよう「生姜」の代わりに「乾姜」を使用する処方もあります。

このことから「しょうが湯」に生姜だけでなく「乾姜」を加えたらもっと温まる。「山椒」を加えたらもっとおなかが温まる。「乾姜」「山椒」と来れば「大建中湯」が思い浮かび、その構成生薬である「人参」と「膠飴」を加えたら、もっと健康的ではないかと考えました。

この発想は10年程前より温めており、個人的に市販の「しょうが湯」に「乾姜」「山椒」を加えてみたり、配合比もいろいろ変えては試飲して、なかなか良いという感触を持っていました。

今回、材料全てを見直して国産の乾姜も独自に作り、砂糖も減らした「しょうが湯」がこの『ちょっぴり大人なしょうが湯』です。

[ 監修 / 神田博史教授 ]
  • 広島国際大学薬学部教授(薬学博士)。
  • 専門は漢方医療学、生薬学、食薬応用学等。
  • 漢方サイト「漢方薬のきぐすり.com」にて「あーだ、こーだの爽快!植物学」を連載中。

お問合せ窓口